ごあいさつ


 

 私はこれまで日本大学医学部にて脳神経外科、耳鼻咽喉・頭頸部外科診療に20年以上従事してまいりました。また、練馬光が丘病院では脳神経内科と脳神経内科の合同による脳神経疾患の治療・診断を行うなど頭頸部の疾患を専門に取り組んできました。

 この経験を活かし、当クリニックでは耳鼻咽喉科一般診療(みみ・はな・のど)から中枢の脳・脊髄疾患までの総合的な医療サービスを進めてまいります。

 脳神経疾患はみみ・はな・のど・くちなどと関わりが深いため、耳鼻咽喉科一般診療も同時に行うことにより脳やこれに付随する血管系の病気の予防や早期治療につなげていくことができます。

 また、近年クローズアップされている認知症の早期診断・予防や生活習慣病(メタボリックシンドローム)に起因する脳や血管などの病気の予防や治療を含め、きめ細やかで専門的かつ迅速な医療を提供させていただきます。

 2006年にここ墨田区において、みみ・はな・のど・あたまのクリニックを開院させていただいてから早くも15年が経ちました。これまで多くの患者様との関わりの中で地元に密着した医療を提供できたことに大変感謝するとともに、これからも引き続き地域の一員として貢献できればと存じております。

令和3年2月吉日

院長 吉田 憲司